転職一覧

転職の際に活用できるスカウトの仕組み

スムーズに転職先を決めるために、スカウトサービスに登録している方がいます。 企業が求人票を掲示し、求職者はその求人票を見て、自分が働きたい仕事を選んで企業に連絡するのがよくある形でした。 この頃は、求職者が自分のプロフィールを登録し、企業がそのプロフィールを閲覧して声をかけるという逆パターンもあります。 企業の側も、仕事を探している...

求人サイトに登録して短期の仕事を探す方法

求人サイトを使うことで、自分の希望に合致する短期の仕事を見つけることが可能です。 一定の決まった期間だけ短期で働いて、働いた分だけの給料をもらいたいと思っている人は、案外と大勢います。 結婚して家庭を持つと、マイホームのローンに追われたり、子供の習い事や塾でどんどんお金が必要になります。 ですが、住宅ローンの支払いに、子供の学費、日...

就職フェアで行われる面接

ほとんどの人が、最終学歴を卒業する際に就職先探しをしているようです。 一度は就職先を決めたものの、別の会社に勤めたいと考えている人の中には、転職先を探しているという人もいます。 仕事をしながら、次の仕事の転職活動をしようとすると、まとまった時間が確保できない中での活動にならざるをえません。 求人票を見て希望の会社を探し、連絡をして、...

就職のフェアの情報について

自分の納得のいくやり方で就職活動を探し出したいと考えているという方は、とても多いようです。 自分自身を分析して、どんな方面に適正があるのか確認し、つきたい仕事のある業界についての知識を深めましょう。 就職活動を成功させるための情報をいち早く仕入れるためには、就職フェアなどに行くといいでしょう。 特に各業界の詳しい情報を仕入れるために...

仕事を辞める方法について

仕事を辞めるときには上司に退職の意思を伝えなければなりませんが、なかなか言い出しにくいのは誰でも同じことです。 辞める話は切り出しにくくはありますが、無断で仕事に行かなくなることはもってよくないですので、話を通すことは必須になります。 単に上司に話を通せば仕事を辞めることができるというわけではありません。 引き継ぎを済ませたり、取引...

面接での転職の動機は慎重に考えて返答する

転職時に行われる面接において、必ず質問されるのは転職の動機についてです。 ある調査では、転職の動機について尋ねた場合、最も順位の高いものが人間関係の問題だという結果が出ました。 同じ職場で働いていた同僚、上司、後輩と何らかのいざこざやトラブルがあったということになりますが、面接時に話せる内容ではありません。 前の会社を辞めた理由は、...

仕事を辞める理由について

仕事を辞める時に、言い方一つで、会社に遺恨を残してしまったり、後味の悪い思いをすることがあります。 円満退社する上でも、仕事を辞める場合には、言葉を選んで退職の意思を伝えたい所でもあります。 仕事を辞める理由が、会社に対する不満点にあるのなら、事実をそのまま言う必要はありません。 仕事を辞める時に、正当性のある理由を話したいからとい...

【必見】就職/転職時の業界研究の重要性

業界研究の重要性 つきたい仕事がある人は、その仕事の業界についての情報を集めておきましょう。 その業界の現在の状況やこれからの展望、問題点などを研究して頭の中に入れておけば、面接時にともて有利になります。 どんな情報が欲しいかわかれば、ネットはとても便利なツールです。 就職斡旋サイトは、各業界の状況をまとめてあるページもありますので...

【転職】自分に適した仕事をするには業界の選び方が重要

業界の選び方の重要性 転職活動のために求人を確認していると、経験者を優先する旨が書かれていることがあります。 企業側として、経験者を優先して採用することで、仕事を円滑に進めたいという意図があります。 中途採用者を対象とした求人に応募する時は、今までの自分の経験が生きる業界を選ぶといいでしょう。 この機会に未知の業界に飛び込みたいとい...

【必見】仕事選びで失敗しないための業界比較の重要性

業界比較の重要性 旅行業、金融業界、航空会社の3つが、新卒で就職活動を行う人たちの間で特に人気が高いものです。 情報関連会社や、サービス業は知名度の高い会社が多いので学生の希望者も多く、製造業や、商社よりも倍率が高くなります。 新卒ではなく転職の場合には、希望する業界は少し異なってきます。 新卒者の就職活動から一転して、中途採用者の...